プロのための製本工場

プロのための製本工場の特徴

高品質

きめ細やかな印刷技術

一般的には通常175線でのカラー印刷が標準とされていますが、当社では高精細230線でのカラー印刷を標準としています。また、FMスクリーン方式のハイファイン印刷を開発。より高精細のカラー印刷によってお客様に喜んで頂いています。

鮮やかで安定した色再現

カラーマネジメントシステム(CMS)の運用、そして追求しつづけることにより、美術品図録や写真集における色再現、またリピート印刷の際にも統一した色再現が行えるよう管理しています。北陸有数のJapanColor マッチング認証を取得するなど色の再現性では、高い評価をいただいています。

高品質

かんたん見積り

簡単でスピーディに見積り

プロのための製本工場では、印刷物の仕様を順にクリックして選択していただくだけで簡単に、そして何度でもスピーディーに見積計算ができます。

多ページでもOK

一般的には200ページ以上の仕様ではオンラインで見積計算できませんが、プロのための製本工場なら、480ページまでの見積計算がサイト上で行えます。

かんたん見積

多ページ、中・大ロットに対応

充実の設備による生産体制

印刷では、小森の両面4色印刷機をはじめ、速乾に優れたUV印刷機など計5台の印刷機を保有し、中~大ロットにも対応します。製本加工では、最大480ページを一度に綴じることができる無線綴じ製本機。最大100ページ(紙厚による)綴じる中綴じ製本機を保有しています。

多ページ、中・大ロットに対応

Web校正システム

安心、便利なオンラインWeb校正

当社独自の新しいWeb校正システムを構築し、Webを介してオンラインによる校正が可能。セキュアな暗号化通信(SSL対応)により、情報漏洩などネットワークリスクを回避。ユーザーごとにID/パスワードが割り振られ、データへの不要なアクセスを制限でき、大手企業でも実績のあるシステム。当社とお客様との相互間による「時間とコスト」を削減します。

Web校正システム